遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

純音楽の友 第7弾!

エンケンさんが、ご自身のお気に入りのミュージシャンをゲストに迎えて、
一緒に音を奏でるシリーズライブ「純音楽の友」。

7回目は、40年来の親交がある、あがた森魚さんの登場です。

ライブ中盤で、あがたさんのソロコーナーを挟んだ後、
あがたさんとエンケンさんはいろんなトークをしながら、
まったりと時間が進み、
エンケンさんも参加している、あがたさんの名盤『乙女の儚夢』から、
エンケンさんのリクエストで「雨傘」をセッションしたり、
エンケンさんの「カレーライス」を一緒に演奏しました。

20090704-204816_m.jpg

あがたさんが2番を歌った「カレーライス」は、
見事に“あがたさんの「カレーライス」”になっていました。
すごい個性!

エンケンさんは、ピアノ曲「君は僕の人魚姫」や、
新曲「僕は」など、ライブでは珍しい曲を挟みながら、
アルバム『君にふにゃふにゃ』レコーディング直後の、
勢いに乗ったステージを展開していました。

アンコールは、アコースティックの「不滅の男」。
あがたさんも再度登場し、最後の四股踏みを
ふたりでやる姿は圧巻!!でした。

20090704-2144261_m.jpg

その後、マイケル・ジャクソンや、忌野清志郎さん、
三沢光晴さんの話をした後、
「俺も、きちんとやるよ」と言って歌った「夢よ叫べ」。

20090704-215330_m.jpg

エンケンさんとあがたさんという、
滅多に見れない共演に、お客さんの中にも
感激の声があちこちで聞こえていました。

ライブ後、あがたさんにご挨拶をして、
少しお話しをさせていただきました。
その、物腰柔らかで、温厚なお人柄にも感激しました☆

【図書之介】
スポンサーサイト
  1. 2009/07/04(土) 22:32:42|
  2. ライブ・イベント
  3. | コメント:1

コメント

すげー

こういう貴重な写真を
惜しげもなく掲載していただいて
ありがとうございます。
  1. 2009/07/07(火) 10:33:00 |
  2. URL |
  3. 山口 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。