遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

映画「ロック誕生」



試写会で見てきました、映画「ロック誕生」。
1960年代末から70年初頭にかけての、日本音楽シーンにおける「ニューロック」の時代。
その時代を当時の映像と、当事者たちのインタビューで綴ります。

「ニューロック」という括りはあっても、映像は多岐に渡っていて、
頭脳警察やはっぴいえんどから、70年代後半の四人囃子やハルヲフォンまで。
我らがエンケンは当時の映像は、お馴染みの1970年全日本フォークジャンボリーでの
「夜汽車のブルース」の演奏と、インタビュー出演しています。

インタビューの内容は見てのお楽しみということにしておきますが、
普段ライブに来ている人にとっては、
「いつも変わらぬエンケン」
だなぁ、と感じると思います。
それと同時に、
「いつの時代も変わらぬエンケン」
を痛感するだろうと思います。

日本ロックの歴史のようなものに詳しくない人にとっては、
出演ミュージシャンについての説明などもほとんどないので、
判りにくい部分はあるかと思いますが、
日本ロック黎明期に少しでも興味があるのであれば、
あっという間の75分だと思います。

映画は10月25日より、シアターN渋谷にてレイトショー公開されます。

★図書之介★
スポンサーサイト
  1. 2008/09/11(木) 21:27:00|
  2. 雑感
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。