遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「いまごろシリィズ。わたしの城下町常陸太田市の巻」その4番

写真

「セーラー万年筆」の大看板が美しい、文房具屋さん。
当時、親や親戚は、入学祝いや、卒業祝いや、就職祝いを、パイロット万年筆にするか、ちと安いセーラー万年筆にするか、おおいに迷ったものです。それと時計の場合は、セイコーか、シチズンか、ちと安いオリエントか、と。
僕が親から貰った、高校の卒業祝いは、高田の馬場での初めての独り住まいは、つまり予備校入学祝いで、オリエント防水時計でした。
ステンレス製で、文字盤のの周りにギザギザのついた、スポーツ仕様の機能美あふれるデザインが美しく、公衆浴場はたしか鶴の湯だったと想いますが、よく湯船の中で、自慢そうに、眺めていたものです。
万年筆は、パイロットだかセイラーだか、忘れてしまいました。

…以下その5に続く…
スポンサーサイト
  1. 2010/09/29(水) 16:47:32|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。