遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

墓場の猫しりぃず外伝、国領の巻

写真

今より二十日程前の午后、
時に、堪え性のない年寄りや子供や、犬猫の一匹や二匹飛んでってもおかしくないほど、両眼を硬く閉じ、から笑いしながら、踏ん張るのがやっとという強桜風の日、
東京は京王線国領駅近く、目的場めがけて通りかかった、硝子の動物病院入り口中、
外界とはあまりにも吾関せずな、もしかして入院中か、客引き中か、どことなく墓場の猫ちゃん達より、生活的な余裕を感じる、とにかく仲良し二匹組。
で、相当なこじつけですが、よくよく見ると、エイゼンシュタイン監督《戦艦ポチョムキン》の、オデッサの階段的写真。

これまたちと強引ですが、二匹と言えば、僕も一匹たりの動物として、深読み人ぶらず簡単に言えば、お金をふんだくろうとする、オバマさんが狡くって、鳩山さんが正しい。
基地の問題は、簡単な問題じゃない。
何十年かけても、じっくり駆け引きしながら、何より沖縄の人人のためになるよう、そして日本のためになるよう、少しでも善いほうに向けて、大いにぶれるべし。
だって沖縄はもちろん、ここは日本国だ。
我々は米国の被占領民に非ズ。ヤンキィゴォホォム。

少なくとも、自身の言葉で、直接語ろうと努力する、鳩山さんを、たまには誉めて、善い意味おだててやろうよ。
まったくみなさん小利口ぶって、意地悪な挙げ足取りばかりして。
えんけんだって、ちゃんとやった時には、誉められたいよ。
でないとますます、動物一匹、辛いことばかりだよ。

だったら鳩山さん、誉められたかったら、もっとちゃんとやれ。
えんけんも誰かに誉められたいから、音楽だけはちゃんとやる。
何より、個個人の歌は、自由民権の礎なのだからと、心に決めて。


スポンサーサイト
  1. 2010/04/15(木) 01:03:31|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:1

コメント

エンケンさんわっしょい!!!
  1. 2010/04/16(金) 11:25:43 |
  2. URL |
  3. JIJI #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。