遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

南青山マンダラ

20100101-153208_m.jpg
20100101-153826_m.jpg
20100101-1604161_m.jpg
20100101-1540442_m.jpg

今年は元旦から遠賢ライブ。

都心へ向かう電車も空いてたなー。

というわけで開催されました、

「開運厄払い!純音楽歌い初め!」

元旦のライブというだけあって、
「お屠蘇」
+「餅入ぜんざい」or「お雑煮」
+「1ドリンク」

付きという豪華ライブ。
しかも、着物でご来場の方には開運グッズがプレゼントされたり、
福袋や、遠賢さんのお宅から提供された品々を取り揃えた
バザーも開催されていました。

ライブはしょっぱなから轟音・轟魂エレキ大爆発!

序盤から激しい曲のメドレーで、
遠賢さんが顔を振ると、
汗が「ビュン!」と飛び散る。
感電するんじゃないかと心配になる位の熱量でした。

特別ゲスト、動物ものまねの江戸家まねき猫さんは、
「枕草子」の「春はあけぼの~」を解説&動物ものまね付で詠まれました。
そして、すぐに次の場所でのステージが迫っているということで、
大急ぎで遠賢さんと「口笛吹いて」をセッションしました。

とっても短い新曲「あけましておめでとう」に元気をもらったり、
22日に発売される10枚組BOXに収録されている、
「ちっちゃなタマちゃんお留守番」(名曲!)には、
ほのぼの、しんみり、そして心が温かくなりました。

エレキ、アコギ、ドラム、ピアノ。

2時間半近くに渡るステージは、
今年最初の「夢よ叫べ」で締め括りました。

元旦にも関わらず足をお運びいただいた皆様、
そして、このようなイレギュラーな注文にも快く対応してくださる、
南青山マンダラのスタッフの皆様、
どうもありがとうございました。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/01(金) 18:29:28|
  2. ライブ・イベント
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。