遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

墓場の猫しりぃず/この春から、子育てにおわれ、疲れ切った、墓場の花一輪、みいちゃんから、皆様方へ、大晦日前日の御挨拶

写真

ほんと、今年もどうせ、お世話になりました。つらつらと、想いまするに、こら!もう、わたちが、せっかく、挨拶してるのに、もう、邪魔!このお!と、カメラ目線は、さすがです。まま、明日大晦日へと続く。

スポンサーサイト
  1. 2010/12/30(木) 23:32:32|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:1

クリスマス トレイン上毛電鉄の巻

去る25日、「シネマ前橋シアター0」で、荒井良二くんと、演奏会がありました。で、その次日、26日に、親戚の墓参りの爲、乗車したのが、この【クリスマストレイン】、であります。

世界中、こんな夢のような電車は、たぶんメキシコやブラジルやスペインや中国にはさぞかしと思いますが、まあきっと、なかなかに、ありません。いやあ、台湾やヴェトナムも凄そう!みんな笑顔で仲よく加油!加油!

で、車両頭に張り付いた、可愛い看板だけだと思いきや、二両編成の一両目の車両に乗った途端、全く予期せぬ、夢のような光景に、僕は目頭熱く、わりとたんたんとした表情の、乗客の迷惑なんのそのと、往路復路と、撮り続けたのが、これらの寫眞であります。

クリスマスをぶっ飛ばせ!な僕ですが、これは許す!大いに許す!

そして、僕が幼少のみぎり、雑誌「少年画報」などと、欲しいものを書き記した紙を、わざと忍ばせた、破れ靴下を枕元において…そして優しい両親…そんな…聖夜を想いました。

そう云えば、昔、花電車なるものが、そうです、本物の花や、造花で、全車両を覆い尽くした、チンチン電車が、祝日や水戸黄門祭りの日に、何処か誇らしげな、運転手さんを先頭に、走ってました。花電車よもう一度!

この時期ばかりは、鬼太郎電車にも負けない、上毛電鉄の【クリスマストレイン】よ、永遠なれ!

で、上毛電鉄の夏は、【七夕トレイン】だそうです。乞うご期待!

image.png

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真

写真
  1. 2010/12/30(木) 01:53:22|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。