遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

墓場の猫しりぃず/再び黒鉄兜(クロガネカブト)の巻

写真

墓場の猫ちゃんたちに、優しく声をかけると、皆猫、立ち止まって、「あっ、この人間は、僕を、あたいを、嫌いじゃないのかも。ここに、ずっと居ても良いのかなぁー」って云う、顔をして、「おいで」って云わないのって、僕を、じっと見るんだよね。そう云って、招き手したら、じわじわあと、部屋に入って来そうだから、余計に、切なくなる。

この季節、部屋の中は、暖房で暖ったまってるから、炬燵布団の上や、ガススト-ブ前に、天国みたいにうっとりと、そのまま、居ついてしまいそうだよ。

でも、僕は、遠くに近くに、音楽旅行が多いから、家猫は当分無理だね。史上最長寿のロックンロ-ラ-となるその日まで、残り36年、うひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!と、それこそ、必死の毎舞台だからね。

そんなわけで、今、家猫は居ないよ。それはそれで、互いに、生きてくのは大変だけど、気楽で快い。そう思う。でも、餌と、新鮮な水を、バケツいっぱい、それだけは、置いとくよ。

そう、自身に言い聞かせても、みいこちゃん、ちび、チョビヒゲ、長男、睨、兜、銭ゲバ、覗き、墓場の猫ちゃん。どうしても、切なくて、ごめんよって、思う。

で、カブトは、全身ころころと、四肢も太く、下から突き上る、頭突きも、鐘撞棒級だろうし、上下前後左右、どっからでもかかってこにゃにゃい!と、取っ組み合いに強そうな、若くてカッコイイ奴。

相撲なら朝昇龍、サッカー選手ならルーニー、映画俳優なら、フランス映画「冒険者たち」のリノ・バンチェラか、かの勝新太郎、だね。

おい!兜!カッコイイよ!でも、あまり、琥珀碧ことみいこちゃんの庭に、いりびたっちゃ、駄目だよ。ほら、子育て中のみいこちゃんが、怯えてるよ。で、こらこら!兜って、云ったけど、憎めないや。皆猫、必死になって生きてる、可愛く好い猫達だよ。おおい!月も星も凍える夜だよなあ!


スポンサーサイト
  1. 2010/12/21(火) 06:58:29|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。