遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

墓場の猫しりぃず/母みいこの秋



写真




スポンサーサイト
  1. 2010/11/07(日) 13:50:32|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:1

2010.11.06 渋谷B.Y.G

いつも「遠藤賢司秘宝館」をご覧いただき
ありがとうございます。
秘宝館館長の図書之介です。

最近、なかなか遠賢ライブに参加できず、
結果、ライブレポや写真の掲載ができなくて
失礼しました。

本日の渋谷B.Y.G、
残念ながら最後まで見ることはできませんでしたが、
久しぶりに遠賢のライブ会場に足を運びましたので、
拙文と写真を掲載させていただきます。

今日のB.Y.Gは、事前の告知があったように、
チケットはソールドアウト。
もちろん会場は超満員でした。

20101106-01.jpg
20101106-02.jpg

ステージの遠賢の姿を見えないところに座っている
お客様もいらっしゃって、
私はなるべく邪魔にならないよう、
開演直前に会場に入り、
お客さんの隙間から写真撮影をしました。

20101106-03.jpg

一曲目から轟音エレキを響かせ、
ドラムを叩き、
「ちゃんとやれ!」
と我々を、そしておそらく己を鼓舞する姿。。。

20101106-04.jpg
20101106-05.jpg

遠賢の歌やギターの弾き方などを見て、
「天才」だとか「天然」だとか言う人がいるかもしれないけれど、
音楽に対して、純粋すぎるほど純粋に、
真正面から逃げずに取り組み、
日々努力を続けている
現在進行形の姿が、今の遠賢なのだということを
改めて痛感させられます。

「早く帰ろう」や「幾つになっても甘かあネェ!」、
「ラーメンライスで乾杯」「カレーライス」
「満足できるかな」「金平糖」
「僕は涙がこぼれて落ちた」などなど…(順不同)、

静も激も古い曲も最近の曲も、
そのすべてが今の遠賢を形成しているのだと
いわんばかりの演奏。

20101106-06.jpg
20101106-07.jpg
20101106-08.jpg

その、一曲一曲の世界に
心揺さぶられ、
「おおーい、お前はどうだい?」
と、問い掛けられているようでした。

俺も、、、ちゃんとやります!!!

【図書之介】
  1. 2010/11/07(日) 02:42:07|
  2. ライブ・イベント
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。