遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

落葉の夜道

写真

当ブログを覗いてくれてありがとう!互いに、はくしょい!に氣をつけてわっしょい!

スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 02:03:39|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:3

墓場の猫しりぃず/日向ぼっこ

写真

二階の僕の部屋の硝子窓を開けようとしたら、ひさしの上で日向ぼっこする…早速勝手な命名…ボッコちゃんを発見。嬉しい。窓硝子一枚隔てて、ちょうど、僕と頭を並べて、寝てたんだ。硝子越しに、ヨっと、声を掛けたら…

写真

「おっ、やっと起きたかぁ。鼾かいてたね。どう…ここ温ったかいよ」と…

ブログ

…僕がその気になって、でもそっと、窓ガラスの閉鍵に手をかけたら、ひらりと隣の二階の屋根に飛び移って、「また今度」と、ちと慌て四足。

そうそう、今夜の寒月には、その毛林一根一根と、お陽様を溜め込まないとね。そして、何処か陽当たりの快い場所へ。「邪魔したね。またおいで」と、硝子窓を半分開けたら、一段と慌て四足。

暫しのち、そっち方面で、喧嘩だ!喧嘩だ!きっとボッコちゃんだ!陽当たり一番場をめぐってか、ぎゃあにゃあおぎゃあ!ぎやああ!おお、まったく、血が騒ぐぜ!だから猫はかっこ快い!

  1. 2010/11/27(土) 00:56:21|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:0

祝!祝!亜細亜大会蹴球の部《男女金メダル記念!》遠賢の水戸の実家の採れたて夫婦渋柿、凸ちゃん凹ちゃん

僕のベスト盤【純音楽一代】の小冊子の飾り画や、初期の「純音楽新聞」に、画と文を書いてくれた青山みるくさんの展覧会に(山手線恵比須駅「 GALERIE Malle 」今月28日まで)本日、行って来ました。

写真

優しく可愛く、そしてちゃんと画(や)る!その純画家魂に、ただただ、感服!です。

巨匠だろうが、新人だろうが、男だろうが、女だろうが、大人だろうが、子供だろうが、どなたでも、ちゃんと画る!人の画は、凄美です。それが、挿絵だろうが、漫画だろうが、画だろうが、僕にとっては、画は画だから。

で、本日、僕は嬉しくて、子供眼線に低く並べられた、みるくさんの画を、しゃがんで、何度も何度も、視ました。兎に角、みんな可愛いのです。可愛から触りたいが、芸術の、真美の、基本です。それは色気と同義です。嗚呼!でもやはり、女の人は凄いです。

掲載寫眞は、僕が買って来た、可愛いお土産です。手ずくりのお菓子も、田村セツコさんのバッチも、申し訳ありませんが、色味は実物のほうが、もっと美しい青山みるくさんの絵葉書も、とにかく、素晴らしいです。是非いってあげてください。

昔、《チェリー・ボム》を大ヒットさせたランナウェイズという、米国女子バンドがあり、ジェーン・ジェットがサイドギターとして、在籍してたのですが、そこのリタという、リィドギター弾きが、まさにロックンロールギターとは、という、ホットパンツ剥き出しの、太腿音とフレィズで、カッコよかったのです。その時、女は凄いな!と思いました。別に、女だてらとか、男勝りとかしゃなくて、とにかく、かっこ良い音とフレィズだったのです。凄い女の芸術家に会うと、それのことを、よく想います。

みるくさんの画の話から逸れてるなんて思わないで下さいね。僕は美しければ、何でも、同じ眼線で、視ます!美にジャンルは、絶無です。然しながら、唯一つ、前衛なんてものは、有りません!現在在るのみ!何故なら、現在の完全表現は、未來永劫過去永劫、だからです。


  1. 2010/11/23(火) 23:58:46|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:0

墓場の猫しりぃず外伝/僕は犬も好きですの巻その2

写真
去る20日の演奏会場、池上本門寺本殿の、御手洗の案内立板。「こちら」ではない、「あちら」が、氣になりましたが、出番前の恒例も含めて、四度ほど。


僕は、外見上は、外国鼻高犬より、まず、顔も模様も種種雑多と、視た眼も、楽しく美しいから、いわゆる雑種が、一番です。ところで、よく、「うちのは雑種で恥ずかしい」なんて、のたまう人がおりますが、生物の、尊厳を剥ぎ取るような、言葉ですね。そんなこと、平気でよくまあ。あなたも僕も、外国人も、何十億年分の、雑種です。

それから、秋田犬、北海道犬、甲斐犬、柴犬、紀州犬、上川犬、豊山犬(ぷさんけん=北朝鮮…なでしこジャバン!金メダル…やったあ!)…が好き。
眼に愛敬があり、僕にとっては、親しみのある容貌だし、日本語で語りかけても、日本語で答えてくれそうで、何より、一緒にいても、落ち着けると思うから。

でも、愛嬌ある顔してても、急に、獰猛だったりするけど、犬も悩み事多々多々だものね。まあなにしろ、外見はどうあれ、やたらと噛み付くやつ以外は、好きです。

ほんの片時でも、付き合ってみると、一見尊大鼻高犬でも、だいたいは、たわいがなくて、ドジで間抜けで、食いしん坊万歳で、ばかだなぁーと、可愛いものです。まあ、どんなワンちゃんでも、飼い主によって、性格は決まるような氣がするのは、偏見でしょうか。尊大な飼い主には、尊大なワンちゃんが、確かにね。

あっ、ひがな一日中、キャンキャン犬は、一番やだな。僕のリズムが狂うからね。そう、自分だけのリズムで、悦びも哀しみも、他の誰でもない、自分だけの音楽を、奏でながら、必死に生活きてる、言音一致の純音楽家である、世界中あらゆる人人の中の、一人としてね。

犬も猫も、三毛も虎模様も白も黒も黄色も、ドジで間抜けで、おっちこょこちょいで、おだてたり、褒めれすれば、素直に悦ぶ、性格快いのがいちばんです。血統書も家系図も出身校も出身地も貧富差も、クソ食らえです。勿論!人間も!です。

そうそう、誉められたくて、頑張るとこなぞ、僕にそっくりです。ほらね、よく頑張りましたねって、頭をよちよちされて、はぁはぁ‼嬉しくて‼わあ~ん‼わあ~ん‼ポッポー‼

そう、確かに、我らが間寛平氏の、カッコイイ!キメ台詞、「幾つになっても甘えん坊」は、その通りです。

あっ言い忘れましたが、外国犬では、ブルドックは好き。あの顔何とも言えず、あそこまでいけば、もう可愛いの一言です。でも、よだれの垂れ流しが、面倒だけど。

ついでに、そう云えば、フォーリーブスの歌、♪にっちもさっちも♪「ブルドック」は、名曲です。他に犬関係では、米国人テッド・ニュージェント氏の「DOG EAT DOG」共食いという、名曲もあります。あっIggy Pop氏の「あなたの犬にして」も、勿、名曲です。

しかしそれにしても、ハスキー犬よ何処行った!わんわんわん!


  1. 2010/11/23(火) 01:50:57|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:0

2010年 11月20日(土) 池上本門寺 本殿

honmonzi.jpg


1、「猫が眠ってる」

2、「君にふにゃふにゃ」

3、「カレーライス」

4、「夜汽車のブルース」

~~~~ワッショール~~~~

5、「夢よ叫べ」

(生ギター弾き語り)


  1. 2010/11/21(日) 01:30:46|
  2. セットリスト
  3. | コメント:0

墓場の猫しりぃず外伝/僕は犬も好きです。で、松原富士子か富士雄か八っつあんの巻その一

写真

最寄り駅へと抜ける裏道の、とある玄関前、扉に「餌を与えないで下さい」と、貼り紙がありました。でも、ついついあげたくなるこの顔、ということで、額の模様が富士山あるいは八なので、いつもの如く勝手に、世田谷区松原在中の富士子か富士雄あるいは八っつあんと。

天気の良い午后に、運良く逢えたときは、小声で、「よっ八っつあんお富士さん富士坊、行ってきます」と。するといつも、鼻っつ柱から見下すように、細目で僕を見上げながら、匂いを嗅ぎます。でも、可愛いからって、これ以上近づくと、飼い主に忠義面して、いきなりワワワン!ときそうなので、未だもって、雌雄判別不可も、可愛いなぁ。そう、僕は犬も好きです。以下また次回に続く。



  1. 2010/11/20(土) 00:06:45|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:0

2010年11月18日(木)「ザ・ドアーズ」セットリスト

ドアーズ

1、「チャントヤレ!」

2、「不滅の男」   

3、「やっぱりあなたの歌じゃなきゃ」

4、「フォロパジャクエンNO.1」

5、「君にふにゃふにゃ」

6、「史上最長寿のロックンローラー」

7、「夜汽車のブルース」

 ~~~~~アンコール~~~~~~

5、「夢よ叫べ」

(生ギター弾き語り / 1、「チャントヤレ!」のみ、エレキギター弾き語り + ドラム)



*皆様のご要望が多かったので、ブログ館のカテゴリに『セットリスト』を追加しました。
 エンケンライブ終了後、なるべく早めにアップする予定です。

 

  1. 2010/11/19(金) 19:25:58|
  2. セットリスト
  3. | コメント:0

11月のイベント

明日18日、「初台:The DOORS」

JAPAN ROCK LEGEND WEEK"遠藤賢司vsセンチメンタル・シティ・ロマンス"

エンケンは、後攻です!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

20日、「池上本門寺 本殿」

“アースピースフェスティバル in 池上本門寺”

15時開始ですが、エンケンは最後の19時半出演予定です。


*どちらもよろしく、ご来場おまちしてます。
 (詳しくは、最新情報欄をご覧ください)



  1. 2010/11/17(水) 17:48:56|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

墓場の猫しりぃず/ところで我庭のみいこの巻

写真

…前回の大宝みいこちゃんはさておき…我庭の、墓場の花一輪、琥珀碧(こはくみどり)ことみいこちゃんが、産み落とし、生き死にを重ねて育てた、不倫ちゃんず三仔猫が、今日も元気活発で、中の下ぐらいの大きさになったことをいいことに、そっちのけのけのけと、初めて知ったじゃれる喜びか、目ん玉かっと、鼻の穴膨らまし、横ひげピンと、たまらず、部屋内に三毛身を乗り入れては、それこそひがな、猫じゃらし催促中。


しかしながらえんけんは、右手には猫じゃらし、そして左手のiPhoneを、二度三度と落下さすなど、非常なる難義を重ねるも、惜しいかな、みいこちゃんの野性剥き出しの場は、未だ叶わず!無念!お察しあれ!しかし必ずや!


  1. 2010/11/14(日) 18:41:50|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:1

十一月のサングラス

写真

当ブログ、10月1日に初登場した、界隈きっての巨大猫、大宝みいこちゃんが、昼間っから、眼鏡陳列硝子棚上を、巨大占拠し、高鼾をたてるという、明大駅前すずらん商店街の老舗眼鏡店の、飾り窓をながめてたら、十一月というのに、野坂昭如氏ふうの、黒縁の古びたかっこいいサングラスが、どうでも欲しくなり、購入するも、残念ながらこの日、大宝みいこちゃんには会えず、訊けば、この店の二階で、例の如くドドント、高鼾で午睡中とのことで、あった。さすがですにゃ呼!

で、やはり嬉しそうに、「うちの子ではないんだけどね」とは、故き俳優金田龍之介氏似の、心優しい眼鏡屋主人の、顔をくしゃくしゃにしての、談。今日も良かったね、大宝みいこちゃん。

なお、我が方のは、墓場の花一輪、琥珀碧こはくみどりこと、みいこちゃんであります。


  1. 2010/11/12(金) 22:58:02|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:2

柘榴ザクロを静物画ふうに撮ってみました

写真

柘榴の実を割く時の、ばりばら感が、甘酸っぱい奇食感が、好きです。
林檎も柿も梨も葡萄も魚も米も、美味しい秋、そしてまた冬と春と夏と、いただきます。
  1. 2010/11/10(水) 01:50:07|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:1

墓場の猫しりぃず番外編/明大前駅そばの、多分野良猫の、安藤昇龍くん+独舌ドクゼツプチプチの巻

写真

戦後の渋谷を仕切ってた、安藤昇さんは、組を解散してから、俳優としての顔もピカイチ、♪「男が死んで行く時に」♪等の歌もよく、私えんけんが、凄美男世界三指と決めてる、その安藤昇さん主演のデビュー映画は、1965年公開・湯浅浪男監督「血と掟」で、六作目は1966年・加藤泰監督「男の顔は履歴書だ」で、いずれも松竹映画の製作でした。真の映画好きには人気沸騰でした。もしも、「サァティセブン」なんていう女性向け月刊誌があったら、【密かに抱かれたい男ナンバー1】だったろうと、想像します。

写真

で、まったく本猫には迷惑千万、通りすがりのえんけんが、勝手気侭に名ずけた、この昇龍くんの、どうですこの履歴書顔、ね!いいでしょう。左眼の直下、太筆で横なぐり書きしたよな、まっこと見ん事な、墨毛模様が、眼光の鋭さに、増す増す凄味を、拡大するばかり。まさしく男が、雄が惚れる、憧れるとはこんな顔に、えんけん、へらへらと、まいりましたぁ!基より当たり前か。
だって、生まれついたら、否応なしに、僅かな一宿一飯を巡っては、四六時中闘争真只中。だから、野良雄猫はかっこいい、これぞ凄美雄ばかり也。

写真


そう俳優と云えば、純映画俳優小林桂樹さん、純二枚目俳優池部良さんが、亡くなった。可燃百パアセントフィルムに、熱光を当て、闇を突き刺し、銀白写幕に拡映する、人生の哀歓漂う、映画館という集合場に相応しい、映画の、そう映画俳優顔が、また消えてしまった。僕は二人とも、大好きでした。有り難う御座いました。

がぁ!なぜ未だ、お二人の特集企画がないのか!この期に及んでも、歴史上人物のでっちあげと、地デジ押し売り広告と、いずれもおんなじニュウスと顔ぶれの、インサイダー取引、顔ぶれ限定、談合番組のみに、ひがないそいそと、終末感に実に悲愴な、三原色なアナログテレビな画面です。勿論たまに、気骨ある番組も在ります。

なお僕には、映画だからとか、テレビだからとか、差別はありません。自曲「フォロパジャクエンNO、1」に、在るがまま、良ければ良い!です。役者の皆様、制作側の皆様、頑張りましょう!勿論えんけん、お前もな!です。はい!

あっ谷啓さんもまた一人。ちゃんとやってた人が、亡くなった時には、哀惜の念深々と、絶対的真価が明確となります。衷心より、有り難う御座いました。


  1. 2010/11/08(月) 13:58:14|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:0

墓場の猫しりぃず/母みいこの秋

2010.11.06 渋谷B.Y.G

いつも「遠藤賢司秘宝館」をご覧いただき
ありがとうございます。
秘宝館館長の図書之介です。

最近、なかなか遠賢ライブに参加できず、
結果、ライブレポや写真の掲載ができなくて
失礼しました。

本日の渋谷B.Y.G、
残念ながら最後まで見ることはできませんでしたが、
久しぶりに遠賢のライブ会場に足を運びましたので、
拙文と写真を掲載させていただきます。

今日のB.Y.Gは、事前の告知があったように、
チケットはソールドアウト。
もちろん会場は超満員でした。

20101106-01.jpg
20101106-02.jpg

ステージの遠賢の姿を見えないところに座っている
お客様もいらっしゃって、
私はなるべく邪魔にならないよう、
開演直前に会場に入り、
お客さんの隙間から写真撮影をしました。

20101106-03.jpg

一曲目から轟音エレキを響かせ、
ドラムを叩き、
「ちゃんとやれ!」
と我々を、そしておそらく己を鼓舞する姿。。。

20101106-04.jpg
20101106-05.jpg

遠賢の歌やギターの弾き方などを見て、
「天才」だとか「天然」だとか言う人がいるかもしれないけれど、
音楽に対して、純粋すぎるほど純粋に、
真正面から逃げずに取り組み、
日々努力を続けている
現在進行形の姿が、今の遠賢なのだということを
改めて痛感させられます。

「早く帰ろう」や「幾つになっても甘かあネェ!」、
「ラーメンライスで乾杯」「カレーライス」
「満足できるかな」「金平糖」
「僕は涙がこぼれて落ちた」などなど…(順不同)、

静も激も古い曲も最近の曲も、
そのすべてが今の遠賢を形成しているのだと
いわんばかりの演奏。

20101106-06.jpg
20101106-07.jpg
20101106-08.jpg

その、一曲一曲の世界に
心揺さぶられ、
「おおーい、お前はどうだい?」
と、問い掛けられているようでした。

俺も、、、ちゃんとやります!!!

【図書之介】
  1. 2010/11/07(日) 02:42:07|
  2. ライブ・イベント
  3. | コメント:0

墓場の猫しりぃず・猫じゃらし大作戦・みいこちゃんの巻

写真

猫じゃらしで、みいこちゃんと、お近づき大作戦、展開中。で、近頃みいこちゃんは、食欲よりも、猫じゃらしに、猫の目ぐるぐる発奮中。そう云えば、能登半島のバス停に『猫の目』と『寝豚』という、ジブリ系のがあってね、特に気になるのは、『寝豚』というバス停。その辺りのうら若き女子が、バスの乗り降りする一画を、観たいもの。それから、定期を購入するとき、小声だろうか。それとも『~ネブタまで』と、堂々だろうか。こちらも見聞してみたいな。馬鹿にしてるんじゃないんだよ。悠然たる人類の歴史と営み=神話を、万万と湛えた、なんて可愛いくて美しい、バス停名なんだろう。歴史破壊の市町村合併で、無くなったりしてなけりゃいいな!と、またしても話はとんだけど…そう…みいこちゃんの事…

写真

墓場の猫ちゃんに限らず、野良で生きてくのは、ほんとに大変だよね。「猫は遊んで暮らしていいね」なんて、愛情ある冗談だったらいいけど、本気でそんな事吐く奴って、脳天気だなと思う。まあ、サッカーの試合の応援で、翼をくださいなんて、本気で歌う奴も、相当な能天気だけど。
あっまた、はい、みいこちゃん…多分物心ついたときには、妊娠したりして、ずうっと今日まで、日日の死淵を彷徨い、子育てに追われて来たんだろうね。だからこそ、猫じゃらしのきっと初体験は、視ていて、切なくなるくらい、ちょっとこわごわと、でも目の輝きが、すでに夢中です。でも、母猫はみんなそうだけと、子供が戯れると、しぶしぶ我慢するんだよね。母さんはみんなそうだよね。その優しさに触れて、僕は安心し、感謝するばかり。女の人はみんなお母さんだね。だから、とても、男はかないません。自曲「金平糖」に在るが如く。

写真
  1. 2010/11/05(金) 20:15:36|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:1

【お知らせ】11月6日(土)「B.Y.G」のチケット

明日開催、BYG「ひとりぼっちの純音楽」の前売券が、ソールドアウトになりました。

当日は、前売予約のキャンセル分の当日券が出ます。

当日券で、ご来場予定だった方は、事前に会場に電話でご確認ください。

*TEL 03-3461-8574(B.Y.G/開店15時~)

大変ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。

(18時より前売券整理番号順の入場ですので、立ち見の場合もございます。)


【追記】

今年の東京でのソロライブは、12月1日(水)「阿佐ヶ谷ロフト」です。

他…最新情報欄をご覧ください。

尚、1月のライブはお休み致します。
  1. 2010/11/05(金) 18:50:04|
  2. お知らせ
  3. | コメント:0

独舌!ドクゼツしりいず/10月14日オジィ・オズボ-ン・ライブより続くオジィの巻

             写真 
          パラパラノイヤーえんけん

ヘビメタやハァドロックのライブで、疲れた心体を剥ぎ取るように脱ぎ捨てた、黒だか青だか判別出来ぬほど無意臭味な、会社の制服の上着(…でも僕は抑圧される側とする側なんて、中途半端に反体制ぶるつもりはないし、そんなネクタイ姿はそれはそれでかっこ良いし、どんな仕事でも、お金を稼ぐためには、完全な自由なんて、ありえないと思ってる。お金を稼ぐということは、大なり小なり時の奴隷だ。時は金なり…僕もね…)のポケットに首輪を捻り込め、はだけた白シャツ一枚で、会場中いちばんはじけて躍るのは、30代から40代の、どこから視ても、バリバリのサラリィマン野郎だ。いや、もしかしたら、職探し奔走野郎なのかも知れない。

3・4年程前、日本武道館で視た、熱唱!ジューダス・プリーストの時も、そんな奴がいた。僕は、そんな可愛い奴を視ると、駆け寄って、「良かったね!」って、抱きしめたくなる。勿論気持ち好い演奏が、基本にあってのことだ。ヘビメタやハァドロックの演奏家って、気持ち好い奴ばかりな、気がする。ちゃんとやるんだよね。自分の生涯に禍根を遺すまいとね。だから、えんけんは昔から好きなんですよ。
とにかく、その人にとっての心地好い音楽は、音叫の大中小微にかかわらず子守唄なんだ。だから、思わず嬉しくて、身をくねらせ踊るんだ。そう、母さんの胎内でも、臍の緒揺らして踊ったよね。

この程度でそんなに乗っていいの?だからナメラレルンダヨと、腹立たしい、演奏会もある。が、まあ人は好きずきだから、しょうがない。
ちきしょう!僕の演奏会だって、つまらなく見聞する人もあるだろう。ちきしょう!勿論直接は言われないが、雰囲気でなんとなく判る。だが僕は、どんだけ悔しくても、全てを自身のせいにしようと努める。そう、務めるんだ。だって、時は金なり。お金を払って来てくれる、それだけで神様だからだ。僕は、それで食いつなぐ音楽屋だ。だからこそ、次も来てねと、ちゃんとやる!

でもね!これだけは言っとくけど、自身の音楽は決っして変えない!カッコつけて言えば迎合せずだ。僕が演りたいように演る、ただそれだけだ。それでも、快かったと思われないなら、表現したいことが、誰より僕自身に、より明らかになるまで努力し、演奏と歌のどちらも、逃げずに、ちゃんと演る!演奏家本人のあやふやな演奏は、御客にもあやふやだ。甘かぁねぇぜぇ!だって、それは、御客も純音楽家だからだ。

そう、そうなんだ、オジィのハァドロックは、音楽屋根性もろだしの、♥ハァトロックだ。手拍子のリズムもそうだ。美女もちらほらいるが、今日は浴衣がけの、男の宴会なんだ。温泉の大広間貸切だ。オジィが、マイク片手に「おおい!この気狂い野郎ども、助平野郎ども!」と、舞台に登場して来たとたん、こりぁあ何て好い野郎なんだぁって、涙がでた。立ちあがって手拍子をした。ほんとは座って見聞したかったけど、前のひと達が立ち上がってしまったから、というのもあったけど、いずれにせよ、手拍子をしたかった。だってね、可愛い奴なんだ。俺はこんな舞台を視たいから、視て欲しいから、人前で歌ってるんだ。

あいつは日々死ぬほど努力して、ちゃんとやってるんだよ、オジィ・オズボーンは!ああ見えてもね。普段、ああみえてもって奴は、陰心陽心をお金に替える=芸術魂の深い奴。

客席に顔を向いて立つ、つまり舞台に背中を向けた、オジィに選ばれし場内整理のお兄さんに、つまり同じ人に、舞台の上から、幾杯ものバケツ水をかけた。しまいにはその兄ちゃんは、オジィに向いて、やけくそ拳をつき挙げた。しばし後、改心したオジィは、歌の合間にその兄ちゃんに、近づくと、人差し指いっぽんを差し伸べ、一方的休戦の、ET挨拶をした。実に人間味湛えた名場面だ。その刹那改心反故!また背中を向いた兄ちゃんに、水爆弾を浴びせかけた。やらせだってなんだって良いよ。音楽が優れてるんだから。問題はそこだけ。基本は音楽の良し悪しだもの。
で、おかげさまで、ここ、東京駅そば東京国際フォーラムAホォル最前列から三列目辺りは、水浸しだ!ちなみに僕は、当日並び買いだから、遥か二階から、大笑喜しながら、高見の見物だ。やれい!やれい!もっとやれい!ほれ!もう一杯!

オジィの歌を下手だと云う奴は、悪いけど、いや、悪くないけど、「ど!素人はすっこんでろ!」だね。これは音楽的な趣味の問題ではない。プロの音楽家として、如何に自身に、責任を負い、闘いを挑みつづけられるか、真に優しい=自分に厳しい、潔いやつとはこんな奴だ、という見事な見本だ。例えK1の闘士だって、そうだけど、普段どんだけ憶病者でも、やるときはやること=ブラスマイナス=ゼロで、バランスを取って、皆生きてる。それはこの瞬間を必死に生きる、この宇宙と同じだ!漏れ聞こえるオジィの私生活は、破天荒と云っても、楽しい限りだが、なによりオジィの歌は天才的だよ!

音楽は人間なんだ。そいつの音楽は、どこまでいっても、そいつなんだ。そうあるべきだ。そいつの見えない、匂わない=存在感のないということは、つまるところ、自身の音楽に、無努力無責任=無才能ということだ。

いつか一発勝負しよう!オジィ!僕は僕の匂いをプンプンと、君は君の匂いをプンプンと。雄が生きるということは、塊魂マァキングだ!立ちションべん最高!

以上今回も、勝手に良い氣になって、一方的独舌ドクゼツ終了!したのは好いが、他人に投げつけた言葉は、西城秀樹だ、ブゥメランだ。誰より僕の心に、しかと受け止めた。これからも、純音楽家えんけんに、乞う!ご期待!際限ないからこの辺で!乱長文にもめげず読了ありがとう!吉日。
               写真
  1. 2010/11/03(水) 00:24:06|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:3

墓場の猫しりぃず/三猫子不倫ちゃんずのおそらく末っ子・チビからの御挨拶の巻

写真

チビチャンです。今日も、ブログを覗いてくれて、そしていつも、えんけんを応援してくれて、あにゃぁ!

  1. 2010/11/02(火) 04:20:55|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:2

にゃはあ!名音・日本いち!/神田共立講堂の巻

写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
写真
以上、多分、30年振り位に舞台を踏んだ、神田共立講堂の、外観、ロビー、二階客席、の寫眞でした。
この美しい会場は、とても心に優しい音がしました。生ギター演奏にはピッタリ。もしかしたら、1800名ほど収容する大会場の部では、日本一の良音かも。二階も大きくせり出していてね。またここで演奏したい!でも、年に一度しか貸してくれないらしい。嗚にゃ呼!残念!あっ九段会館も好いんだよなあ。

写真
にゃ、昨夜31日、その神田共立講堂で演奏会のおり、空き時間を利用し、すぐそばで開催していた、神田古本祭りをぶらぶらしてたら、えんけんのらいぶの時、CDや不滅の男ふんどし他、声を枯らして、売ってくれる、神田古本屋「がらんどう」の吉チャンが、偶然、露店を出してたので、しょうがなく、二冊買いました。
にゃ、モナリザの微笑よりも麗子微笑だと、いまとても氣になる画家「岸田劉生」瀬木慎一著と、「捕鯨砲」宮良高夫(みやらたかお)著の本です。楽しみ!にゃにゃにゃ!
  1. 2010/11/01(月) 01:23:50|
  2. 純音楽家エンケンが撮る!書く!
  3. | コメント:3

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。