遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ピラミッドカレー付ライブ@U.F.O.CLUB

1970年代にエンケンさんが渋谷でやっていた、
カレーと紅茶とライブのお店「ワルツ」の名物メニュー、
「ピラミッドカレー」付ライブが開催されました。

ピラミッドカレー付のライブはこれまでも何度か行われたことがありますが、
エンケンさんが大好物だった、カリカリ青梅をピラミッド米の中に閉じ込めるなど、
今回の復刻もかなりのこだわりようでした。

開演前にカレーが調達できずに、
終演後にカレーを食された皆様、たいへん失礼しました。

でも、U.F.O.CLUBのスタッフの皆さんには、
本当に献身的に尽力していただきました。
どうもありがとうございました!

会場である地下1階への階段を
一歩一歩下りていく毎に広がっていく、
カレーのいい匂い(笑)にクラクラしながらも、
会場に入ると、今日のお客さんはすごく若い人たちが目立ちました。

ライブが始まる頃には、
会場は超満員状態!

20090717-200314_m.jpg

そして、なんといっても、
今日はすっごいお客さんが元気!!でした。
梅雨が明け、本格的な夏がやってきたからか、
はたまた夏休みがもうすぐだからか、
拍手歓声だけでなく、
曲に合わせて踊る人、
手拍子をする人、
「ワッショール」の声もはじけ、
終始大いに盛り上がりました。

20090717-214552_m.jpg
20090717-2132261_m.jpg

1曲目の「不滅の男」から、
基本的にアコースティックセットでライブは進行。
今日のエンケンさんはとっても饒舌(笑)。
9月9日に発売される、40周年記念アルバム『君にふにゃふにゃ』の話題を中心に、
いつにも増してMCの時間が長かったです。
終盤にエレキに持ち替え「男のブルース」「フォロパジャクエンNo.1」へと流れ、
勿論、ギター&ドラムの弾き叩きも披露されました。

アンコール、否、ワッショールの
「俺は勝つ」「夢よ叫べ」が終わって、
エンケンさんが大見得を切り、ステージを後にして
会場全体にBGMの「フォロパジャクエンNo.1」が流れても
拍手は鳴り止まず、
その拍手に後押しされてエンケンさんが再登場、
曲に合わせて踊る!というカーテンコールで幕を閉じました。

20090717-230910_m.jpg

【図書之介】
スポンサーサイト
  1. 2009/07/17(金) 22:49:21|
  2. ライブ・イベント
  3. | コメント:1

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。