遠藤賢司ブログ館

ENKEN BLOG KAN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

渋谷B.Y.G「ひとりぼっちの純音楽 其の12」

20090320-1922022_m.jpg
20090320-192332_m.jpg
20090320-1928061_m.jpg
20090320-203756_m.jpg

渋谷の老舗ライブハウスB.Y.G
(なんと、今年で遠賢さんのデビューと同じ40周年!)
にて、春秋恒例の「ひとりぼっちの純音楽」が開催されました。

本当にここは出演者の汗や唾(笑)までが飛んできそうなほど、
間近で演奏を見ることができる場所です。
「伝説のロック喫茶」と呼ばれているだけあり、
40年間ほぼ姿を変えることなく、
渋谷の地に居を構え、
現在もその歴史を積み重ねている空間には
ここでしか味わえない空気があります。
音楽好きなら絶対に一度は訪れてみてください。

今回の遠賢はエレキ全開。

登場と共にエレキを弾きまくり、ドラムを叩き、ピアノを弾き、
静寂と爆音を織り交ぜながら、
独自の音世界を繰り広げました。

「ド素人はスッコンデロオ!」での、
ギター&ドラムの弾き叩きでは、
B.Y.G秘蔵の、大切なドラムセットを遠慮なしに叩く遠賢。
でも、その後のトークでは、
『普段はもっと太いスティックを使ってるんだけど、
 今日は細いのを使いました(笑)』
とおっしゃっていました。

そして、京都・大阪・名古屋では既に披露されましたが、
新曲「僕は涙がこぼれて落ちた」「君にフニャフニャ」が、
関東では初披露されました。

“侍ジャパン”の話、
鈴木茂さんの話、
アルバム(5月に制作に入るそうです)の話、
マネージャーだった、朝日るりお氏が亡くなられた話など、
たくさんのことをお話されていました。

東京の皆さん、
『アンコール』もいいけれど…、
遠賢ライブの時はぜひ『ワッショール!』を
お願いいたします(笑)。

【図書之介】
スポンサーサイト
  1. 2009/03/20(金) 22:54:46|
  2. ライブ・イベント
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。